ABOUT US

ABOUT US

世界初Ras標的医薬の実現を目指して

株式会社e-NA Biotecは、岐阜大学発の創薬ベンチャー企業です。岐阜大学での北出・赤尾 両教授の⻑年の研究成果に基づき、マイクロRNA医薬(核酸医薬)の上市を目指しています。

国立研究開発法人・科学技術振興機構(JST)の大学発新産業導出プログラム(START)の支援を受け、2018年1月11日に設立いたしました。

特に指数関数的な設計が存在する核酸医薬分野において、弊社ノウハウを生かし見出した高度化学修飾マイクロRNAによる、世界初Ras標的マイクロRNA医薬の研究開発を続けています。

MISSION

1日でも早く患者の皆様へ治療薬として提供できるよう前進

マイクロRNAは、細胞内で私たち個々の遺伝子発現を調節している分子です。ヒトゲノムでは既に2500以上のマイクロRNAが報告されています(2022年3月時点)。

細胞内でマイクロRNAの量的バランスがくずれると、がん化などを引き起こすと考えられています。
特にアンメットながんや治療法の少ない難治性がんの治療薬候補としてマイクロRNAに着目しています。

弊社のミッションは、1日でも早くマイクロRNA医薬品候補(シーズ)の非臨床試験や臨床試験を進め、世界中の患者へ治療薬を提供できるよう前進することです。
マイクロRNA治療薬を通じて患者の皆様のQOL向上とともに、長年の核酸に関する研究で得られた知見から、科学に基づく新しい未来の創造と社会貢献ができると考えています。

COMPANY PROFILE

社名 株式会社 e-NA Biotec(イーエヌエイ バイオテック)
設立 2018年1月11日(H27-30 JST START支援)
所在地 〒500-8043
岐阜県岐阜市伊奈波通 3-12-3 302号室
代表者
北出 幸夫(キタデユキオ)

北出 幸夫(キタデユキオ)

  • 岐阜薬科大学大学院 薬学部 修士課程修了、薬学博士
  • 2001年より岐阜大学工学部教授
  • 2016年より岐阜大学工学部特任教授・名誉教授/愛知工業大学工学部教授
  • 2018年1月株式会社E-NA BIOTEC設立、代表取締役
科学顧問

横井 毅(医学博士)(薬学博士)

  • 専門分野:トキシコゲノミクス
  • 名古屋大学名誉教授 / 金沢大学名誉教授
  • 現在は複数の製薬会社のアドバイザーや大学の臨床研究に関する学外委員などを務める。
技術顧問

丸橋 和夫(薬学博士)

  • 専門分野:医薬品原薬、治験用原薬、中間体の商用生産 (小スケールからスケールアップ製造) にかかわる業務
  • 株式会社三和ケミファ 顧問 / (株)エースジャパン 顧問
  • 和光純薬工業(株)東京研究所主席研究員、大鵬薬品工業(株)工業化技術研究所・所長、合成技術研究所・所長、三菱商事(株)先端化学品本部・技術顧問 (兼) 常熟力菱精細化工有限公司 (中国・常熟市) 研開部本部長、 (株) エースジャパン・常務取締役・山形工場長を歴任

ACCESS